入院のしおり

 

このページでは、病棟のご紹介や入院に必要な物品などをお知らせします。御自宅などでの生活と違った病院生活にご不安な点もあるでしょうが、スタッフ一同、全力でお世話をさせて頂きます。ご不明な点は何でも聞いてください。

 

なお、ご家族などの入院患者さんとの面会時間は午後2時から8時までとなっております。恐れ入りますがご協力のほど、何とぞよろしくお願い申し上げます。

↑ 病棟フロアにある柳原白蓮の色紙や短冊。大分に縁が深い白蓮の歌と華麗な筆跡に癒されます。
↑ 病棟フロアにある柳原白蓮の色紙や短冊。大分に縁が深い白蓮の歌と華麗な筆跡に癒されます。
↑ 2階病棟の概略図と個室料金(1日 500円~2000円:消費税別)
↑ 2階病棟の概略図と個室料金(1日 500円~2000円:消費税別)
病棟フロアには病院職員が患者さんのために集めた郷土本や大分グッズが並んでいます。
病棟フロアには病院職員が患者さんのために集めた郷土本や大分グッズが並んでいます。

 

1.     入院時、持ちいただくもの

 

◆書類作成などで準備いただくもの

○健康保険証 ○介護保険証 ○印鑑 ○身体障害者手帳

○入院申込書 ○データベース用紙(既往歴の記入をしてお持ちください)

 

◆必要な物品

○定期薬(お薬手帳)○義歯入れ ○ねまき・パジャマ数枚  

○下着数枚 ○タオル5~6枚 ○バスタオル ○洗面器 

○歯ブラシ ○シャンプー・リンス ○石鹸 ○洗濯洗剤 

○テレビやラジオ用のイヤホン(必要時)○洗濯物入れ

○コップ ○シューズ ○ティッシュ ○ウェットティッシュ 

○靴(リハビリ用)○体位変換用の大きな枕(必要な場合)

 

※お箸は不要です。自助具があればお持ちください。

※布団・毛布は病院のものを使用します。

※イヤホンは必要時に院内でも販売しています。

※ねまきの貸出はありません。

※おむつ類は病院用のものを使用します。御持参は不要です。

※電気製品の持ち込みはご相談ください。

 

2.    注意事項

 

 予定された入院時間が遅れる場合はご連絡をお願いします。入院患者さんの病院前の駐車はお断りしています。

 貴重品(多額の現金や預金通帳など)はお持ち帰り下さい。

 病室内も下足です。転倒防止のためにシューズをお持ちください。

 持ちものにはお名前をご記入願います。

 院内には売店がありません。必要なものは別途ご購入ください。

 病棟内には自動販売機はありません。2階ホールにティーサーバー(お茶、お湯、冷水)があります。

 テレビはカード(1枚 1千円)を購入してご覧いただけます。購入後はお名前を記入して紛失にご注意ください。

 当院の敷地内はすべて禁煙となっています。患者様やお見舞いで病院に来られた方が喫煙される場合は病院敷地外での喫煙となります。尚、夜間の午後830分以降は施錠しますのでご了解ください。ご協力いただけないときにはやむを得ず退去していただく場合があります。

 症状によって病室の移動をお願いすることがあります。

 洗濯物は御家族または御本人でお願いします。3階の洗濯室に洗濯機・乾燥機があります。(1回 百円)

 避難口は2か所あります。非常時は職員の誘導に従ってください

 携帯電話は所定の場所でご使用ください。病室内で使用されますと、他の入院患者さんのご迷惑になる場合があります。

 入院後のお薬は基本院内処方ですが、特殊なお薬などの場合、専門病院で処方をお願いすることがあります。ご了解ください。

 面会時間は午後2時から8時までです。電話の取り次ぎも緊急以外は面会時間と同じ時間の対応です。

⑮医療・福祉・介護保険等や入院費等、経済的に不安のある方はご相談ください。